株式会社インフォライブ

CONTACT

BLOG

お知らせ

Nexus6に頑張って欲しかったところ

2015.03.16

日常 , ガジェット

image

こんばんは、インフォライブの水切です。

前回は、Nexus6の良い所を書きましたが、
良い所だけでなく、頑張って欲しいなぁと思うところを。

カメラがアプリ含めて頑張ってほしい…

iPhoneユーザのときに、一番その良さを痛感していたカメラ機能。
アプリを入れるとさらに最強っぷりで、コンパクトカメラは要らなくなり、
日常はスマホで、ちょっと週末は一眼カメラでとなっていました。

具体的には、ピントと露出を切り分けたり、ピントスピードと
シャッターのタイムラグがほとんど無いことでした。

Nexus6になってカメラのスペック上はかなり良いものなのですが、
ピント、露出を分けるアプリでいいのがまだ見当たらない。
(現在は、Camera FV-5有料版を入れましたが、
結果どうもシックリこず標準のGoogleカメラ)

何より、シャッターが切れるのが1テンポ遅れるのが……

人知れず落ちている…

そんなに頻度は高くありませんが、人知れずこっそり落ちています。
今までiPhoneなどだと操作中に負荷がかかっていて、
もうダメっす!と落ちるというのはありましたが、これは初めてで、ちょっとビックリしました。

スマホを見ようと電源ボタンをポチリと押しても真っ暗…
もしや…と長押しすると、起動しはじめる…

しかも、そんなに重い処理をしていたつもりがない…
結構ハイスペックだと思って選択しているし、Googleの旗艦スマホでは…

この辺りはAndroid5のOSバグがドンドンとれていくことを期待して…

アクションの挙動に演出がない…

好みの領域ですが、アプリ起動、各操作に対して、
アクション途中の演出が少ない印象です。

どういうことかというと、アプリをクリックして起動、
何かが押したら拡大、画面遷移などの際に、
間に何かしらのアニメーション、エフェクトがiOSには入っていました。

それが少ないなぁ~と言う気がします。

まあ、もう待たせるスペックじゃなくなったから、
サクサク動いているからイイじゃん!といえばソレまでですが。

カメラの色の発色が今ひとつ…

今回の写真であげたのが正にそうなのですが、
どうも青系に色が寄るイメージがあります。

露出のコントラストがハッキリしすぎるのもあり、
なんとも具合を計るのに苦労する感じです。

とは言え、普通に使う方だと、iPhoneのカメラを
ノーマルで使った時より少し残念だけど、こんなもんか…
と思えば、そのような気がしなくもないです。

でも、満足してます!うまく撮る方法を探します!

最後まで、お読みいただきありがとうございました!

++++++++++++++++++++++++++++++

前回書いたNexus6で気に入っているところの記事はこちら。
Nexus6使用感レポート

++++++++++++++++++++++++++++++

Page TOP