BLOG ブログ

ティップス , Google , SEO , ウェブ解析 , ディレクション

ホームページリニューアルに際しての戦略見直し

VQ4A2576

今日は、ホームページリニューアルの相談があり、お客様のリニューアル要件より先にネット上での市場調査を行いました。

ついつい、お客様の要件を先にどう満たすか?を考えそうになってしまいますが、お客様に投資していただいてホームページリニューアルを行う場合、それが「ある程度正しい投資になりうるか?」を検討することは大事だと考えています。

例えば、正解は実施してみないと分かりませんが、最初に調べて市場性がないものであれば商材見直しなのか、商材ありきであれば戦略の見直しなのかといったところでしょうか。

ある意味、私たちホームページ制作者に今後、より一層求められる能力の一つと考えています。

さて、とある商材のネット上での販売状況・市場状況を調べてみました。特に今回は、対象商品がネットで購入しなければならない必要性が薄い(リアルで普通に買え、希少性などを探求しにくい)商品だったため、

ネット上での
1.そもそものニーズ
2.競合他社などが集まるニーズ先の特定
3.他社がそこでニーズをどのよう拾い上げているのか?(受注・お問い合わせなど)


といった視点で見てみました。

今回の調査で面白いなと思ったのが、通常ですと競合が少ない場所、例えばニッチであったり、新規開拓であったりを攻めるイメージをしてしまいがちですが、ネットで購入する必要性がないと一見思えるものも場合により、逆に強い競合が少なかったりするんだな…ということが分かりました。

当然、そこに競合が気がつけば、すぐに後追いが始まりますので、その先を見ておく必要性はありますが…。

気づきを得られる有意義な市場調査でした。

ぜひ、ホームページリニューアルの際は今までの販売方針や販売戦略を今一度見つめなおしてみてください。もしその際に変更がなければ、これほど強く確かな戦略はないと考えています。

ホームページリニューアル時に戦略を見直したくなったら、水切までお気軽にお声がけくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

mizukiri

水切に聞いてみたいことがあれば、お気軽にどうぞ。
■Facebookのメッセージで聞いてみる
■お問い合わせフォームで聞いてみる

 

 

 

date 2016.02.10

ページトップへ戻る