小大黒屋 様

生活に根差した和ろうそく

  • 映像制作

DETAIL

慶応元年創業に創業し、今もなお伝統を守りつつも次代の流れに応じた「和ろうそく」を探求されている株式会社小大黒屋商店様の和ろうそく紹介映像を担当いたしました。

今では、洋ろうそくを目にすることが多く、和ろうそくをあまり意識していないかもしれません。

大きな違いとしては、ろうそくの炎に違いがあり、大きく、上下に揺れるのが和ろうそくです。もう一つは、ろうそく本体のフォルムが違い、長方形ではなく真ん中より下にかけてくびれがある形になります。ろうそく自体のフォルムや炎に魅力があるろうそくが、和ろうそくです。

しかし、今ではろうそく自体の存在意義も大きく変わって久しく、またその中で和ろうそくとなるとさらに利用シーンも含め限られてきます。

そんな限られている中でも、魅力を知り、これから利用して頂けている方へ向けて、小大黒屋さんが大切にしている生活に根差した和ろうそくづくりをピックアップし、小大黒屋さんが考えるこれからの和ろうそくとその魅力を伝える映像構成・制作となりました。

この映像は、2016年のギフトショーで無事お披露目が終わり、今後、各種展示会でお目にかかれることになるかと思います。

CREDIT

  • Client : 

    小大黒屋 様

  • Media : 

    映像制作

  • Director : 

  • Camera : 

  • URL : 

    サイトはこちら