サロン・ド・ミヤコ 様

品格を伝えるデザイン

DETAIL

高級ラウンジをオープンされるサロン・ド・ミヤコ様の店舗ロゴ、封筒、
コースターを始めとする印刷物を担当させていただきました。

席数も限定される本当の大人が通う隠れ家のような高級ラウンジということで、
品格を伝えるロゴにし、またオープンの案内状を送る封筒にもそのメッセージが
伝わるように、こだわりました。

封筒としてのコストは通常の封筒よりも数倍になりますが、
コストが違う2タイプの封筒を用意し、使い分けることで採用いただけました。

特に、色、紙の質感などにこだわったワインレッドの封筒は、
案内状が届いた際に数ある郵便物の中で別格の存在感を出せるようにこだわり、
金のロゴを箔押しすることで、そのまま保存したくなるプレミアムなモノ感を演出しました。

コストを抑えたクリーム色の封筒は、質感はそのままに、
スタイリッシュなイメージを持たせるように、ワインレッドのロゴをあしらい、
郵便物の中に埋もれることなく、開封いただけるような封筒に仕上げました。

また、来店された方が、来店中に一番接触するであろうコースターも、
白地に金の箔押しでロゴをシンプルにあしらい、品格と印象づけ、
そして、主張しすぎない存在感を演出しました。

ありがたいことに、コースターをお持ち帰りいただく
お客様もいらっしゃるとお礼をいただきました。

CREDIT

  • Client : 

    サロン・ド・ミヤコ 様

  • Media : 

    印刷物

  • Director : 

  • Camera :